未分類

自動車保険はしっかり比較して検討しよう!安心安全な見積もり方法とは?

自動車保険に入る時は、各社の商品の内容や保険料などをしっかり比較してから決めたいですよね。

とは言え自動車保険のパンフレットやサイトを1つずつ見ていく方法では、時間や手間がかかりすぎてしまいます。

かと言って、代理店に行って相談するのは面倒ですし、その後の営業の電話も心配でしょう。

そこで今回は、家にいながら一括で自動車保険の見積もり比較ができる方法をご紹介します。

勧誘の電話がかかってくることもない安心の方法を解説しますので、ぜひ最後まで読んで参考にしてください。

自動車保険の検討は面倒!

自動車保険の相談は、以前は保険会社にコンタクトを取って個々の状況を加味してプランを提示してもらう流れが一般的でした。

しかし最近は、各社のWebページで保険料のシミュレーションを行うことができるようになっています。

ただこの方法では自動車保険をひとつひとつ検討しなくてはならないため、非常に手間がかかります。

そこでおすすめしたいのが、自動車保険の一括比較サイトです。

自動車保険の一括比較サイトを使おう!

自動車保険の一括比較サイトとは、複数の自動車保険の見積もりを一度に取れる便利なサービスです。

各社の保険料だけでなく、特長も一覧で確認することができますので、より自分に合った保険を選ぶことができます。

もちろん無料で利用することができるので安心ですし、プレゼントキャンペーンを行っていることもあります。

自分で一社ずつコツコツ比較していくことに比べたら、手間や時間が少なくて済むだけでなく、非常にお得に自動車保険を検討することができますよ。

勧誘の電話がかかってくることもない

保険の見積もりを行うと、その後に勧誘の電話がひっきりなしにかかってくるのでは?と心配になる方もおられるでしょう。

しかし、一括比較サイトを利用するだけでは勧誘の電話が来る心配はありません。

保険の電話勧誘をするためには、資格を取った上でその許可を得る必要があります。

無資格で電話での保険勧誘を行うことはできないと法律で決まっていますので、一括比較サイトを利用しても電話がかかってくることはなく、安心です。

ただし、メールや郵送での勧誘は行われることが多いです。
この点のみ心に留めておきましょう。

おすすめの自動車保険一括比較サイト

自動車保険を一括で比較できるサイトには、どのようなものがあるのでしょうか。
数ある一括比較サイトの中からおすすめのサイトをご紹介します。

①インズウェブ

インズウェブは、自動車保険の一括比較サイトの中では最もおすすめできます。
その根拠は、イーデザイン損保やチューリッヒ保険など、大手自動車保険を最大で20社同時に比較できる点です。

他の一括比較サイトは10社前後の比較しかできませんので、より多くの自動車保険を比較したい方にとっては非常に便利と言えるでしょう。

見積もりの結果もリアルタイムで表示されますので、すぐに保険料を知りたい場合もおすすめです。

②保険スクエアbang!

保険スクエアbang!は、一括比較をした後すぐには結果が表示されません。

見積もりの結果はメールか郵送で送られてくることになります。
しかし利用者数は400万人以上と、非常に有名な一括比較サイトに成長しています。

その秘訣は、豊富なキャンペーンにあると考えられます。

一括見積もりをした人全員にモスバーガーかケンタッキーの商品がもらえたり、交通事故の際の弁護士相談サービスが無料でついてくるなど、キャンペーンの内容が非常に魅力的です。

提携している保険会社も16社と多いので、インズウェブと同等におすすめできる一括比較サイトと言えるでしょう。

③価格.com

価格.comは、一括比較のシステムについては他社とほとんど違いがありません。
キャンペーンもそう頻繁に行っているわけではないので、こうした点での優位性は特にないです。

高く評価できるのは、情報量です。
価格.comの自動車保険一括比較サイトは、自動車保険初心者に向けた情報を非常に豊富に掲載しています。

保険会社ごとの口コミも見ることができますので、それぞれの求める要素を持つ保険会社をしっかり選ぶことができるでしょう。

④保険市場

保険市場も、自動車保険の選び方に関する詳しい情報や、各社の口コミを掲載しています。

自動車保険のどのような点に着目すれば良いかを学ぶことができますので、価格.com同様、初心者におすすめできる一括比較サイトと言えます。

保険市場は自動車保険だけでなく医療保険や地震、介護、個人年金など、各種の保険の一括比較もできるサイト構成になっています。

自動車保険以外にも保険を検討している方は、この機会に一括比較システムを利用して、お得な保険を探してみると良いでしょう。

個人情報なしで比較するには

ここまでご紹介してきた自動車保険の一括サイトは、どれも氏名や職業、メールアドレスなど、個人情報を入力しなくてはなりません。

電話での勧誘がないとしても、検討段階でここまでの情報を渡したくないという方もいることでしょう。

ただ検索するだけなのに個人情報を入力したくないという方には、以下の一括比較サイトをおすすめします。

<個人情報の入力なし>イオンのほけん相談

イオンの保険相談サイトでは、個人情報を入力することなく自動車保険の一括比較を行うことができます。

メールアドレスの入力は必要ですが、保険に関するメールが来るだけです。
こちらの詳しい情報は一切明かさなくても良いため、安心して見積もりを出すことができるでしょう。

イオンのほけん相談は保険料や各社の特長だけでなく、キャンペーンの有無まで一覧で表示されます。

自分にとって最もお得な自動車保険をしっかり選ぶことができますよ。

比較の際にはナンバーの分類番号や車の型式などが必要になりますので、こうした情報をあらかじめ手元に置いて、入力していってください。

個々の見積もりで個人情報が不要な保険会社もある

保険会社で個々に見積もりを行う場合でも、個人情報が必要ない企業もあります。

さすがに数は少ないですが、以下の3社では住所や電話番号といった個人情報を入力することなく、自動車保険の見積もりができます。

  • ソニー損保
  • 三井ダイレクト損保
  • SBI損保

どの企業も大手ですので個人情報の取り扱いには万全を期していますが、情報が漏れてしまう可能性はゼロではありません。

見積もりの段階では個人情報を入れないほうが安心だという方は、上記の自動車保険を検討してみると良いでしょう。

まとめ

自動車保険に加入する際は、当然ながら全ての個人情報を明かさなければならなくなります。

しかし検討している段階でやたらと個人情報を入力してしまうと、悪徳業者に情報が渡ってしまう可能性もあるため安心できないですよね。

ぜひ今回ご紹介した内容を参考にしていただいて、安心して自動車保険の見積もりを行ってください。

最も良い自動車保険が見つかることを祈っています。

最後までお読みいただきありがとうございました。