未分類

安いネット自動車保険は信用できる?色々な保険会社の見積もりを取って比較しよう

自動車保険は色々な企業から様々なプランが用意されています。
中でも近年注目されているのが「ネット自動車保険」と呼ばれるものです。

インターネットで気軽に申し込むことができ、保険料も安く済むなどメリットも多いと言われていますが、果たしてネット自動車保険は信用できるのでしょうか。

今回はネット自動車保険について、メリットやデメリットを詳しくご紹介します。

色々な保険会社の見積もりを気軽に取る方法も解説しますので、ぜひ最後まで読んで参考にしてください。

ネット自動車保険とは

店舗に出向くことなく、インターネットで加入できるのが「ネット自動車保険」です。

代理店を通さないため人件費などの諸経費がかからず、その分保険料を安くできるという仕組みになっています。

ネット自動車保険のメリット

ネット自動車保険のメリットとして一番に挙げられるのは「安い」ことです。

自動車保険は事故が起きた時には頼りになりますが、普段その恩恵を感じることはほとんどありませんよね。

いざという時に備えるだけですから、保険料が安いに越したことはないでしょう。

また、ネット自動車保険はプランを自分で選択した上で、担当者に会うことなく加入することができます。

代理店が売りたいプランに誘導されたり、相性が合わない担当者に当たって嫌な思いをすることもありません。

自由に、気軽に申し込みを行うことができるのもネット自動車保険のメリットと言えます。

サポートはしっかりしているの?

ネット自動車保険は安いことが大きな魅力ですが、事故対応の内容が心配だという人も多いのではないでしょうか。

いざ事故を起こしてしまった時、杜撰な対応しかしてもらえないのでは意味がありませんよね。

しかし近年は各社の体勢もしっかり整ってきており、安いネット自動車保険だからといって適当な事故対応をされることはほとんどありません。

むしろ「専任の担当者がつく」「ロードサービスの手配」「示談交渉の代理」など、車の持ち主だけでは解決できない問題について手厚いサポートを受けられる保険会社が多いです。

ネット自動車保険にはデメリットもある?

ネット自動車保険は、その性質上いくつかデメリットも存在します。
メリットだけでなくデメリットもしっかり把握しておきましょう。

対面での相談や駆けつけはできない

ネット自動車保険はネットや電話で手続きが完了するという性質上、対面での相談は叶いません。

事故が起きた時も電話対応が前提ですから、現場には駆けつけてくれない保険会社がほとんどです。

対面で担当者と相談したい、事故が起きた時にはすぐ駆けつけてきてほしいと考える方は、代理店が存在するタイプの普通の自動車保険に加入することをおすすめします。

補償内容などは自分で確認する必要がある

もうひとつネット自動車保険のデメリットとして考えられるのは、補償内容の選択と確認を全て自分で行わなければならないところです。

代理店で契約するタイプの自動車保険の場合、補償内容を担当者が綿密に説明してくれますし、わからないことがある時もその場で質問できますよね。

しかしネット自動車保険の場合は、契約の内容を全て自分で確認した上で、契約ボタンを推す必要があります。

自力で全ての契約を決める自信がない方には、ネット自動車保険の利用はおすすめできないかもしれません。

デメリットを回避できる方法は?

ネット自動車保険のデメリットを挙げてきましたが、それぞれのデメリットを回避する方法もあります。

例えば事故対応については、警備会社と提携して、事故対応時に警備会社のスタッフが来てくれるサービスを提供している会社も存在します。

また自力で申し込み内容を決めなくてはならない件も、わからないことがある時はカスタマーサポートに連絡をすれば相談可能です。

申し込み用のWebサイトもわかりやすい構成になっていますから、そこまで心配する必要はないでしょう。

ネット自動車保険は各社とも、ユーザーからの不満を解消するために各社色々な努力をしています。

デメリットをケアする取り組みは多くの企業で行われていますので、その点も考慮に入れながら保険会社を選んでいってください。

自動車保険の一括比較サイトを活用しよう

自動車保険は色々な企業から提供されていますが、どこが一番自分に適しているのかを選ぶのはなかなか難しいことでしょう。

こうした場合におすすめなのが「一括比較サイト」です。

複数の自動車保険の保険料や特徴を一覧で比較できる

自動車保険の一括比較サイトを利用すると、複数の保険会社の見積もりを同時に取ることができます。

各社の保険内容や特徴も一覧で確認できますから、比較も容易にできるでしょう。

保険料で選ぶ、もしくは事故対応のサービスが充実している保険を選ぶなど、個々の重視するポイントに応じて自動車保険を決めてください。

保険会社からの電話勧誘がかかってこない

一括比較サイトのようなサービスを利用すると、保険会社からの勧誘が心配だという人もいるかもしれません。

しかし、保険の電話勧誘は資格がなければ行ってはならないと法律で定められています。
個人情報を入力したとしても保険会社から個別に電話がかかってくる心配はないでしょう。

ただしメールでの勧誘は行われる場合が多いです。
一時的にメールの受信件数が増える可能性があることだけ、頭に入れておくことをおすすめします。

主な一括比較サイト

自動車保険の一括比較サイトは色々な企業から提供されています。
主要な一括比較サイトは以下のとおりです。

インズウェブ

インズウェブは、数ある自動車保険の中から最大20社の見積もりが取れる一括比較サイトです。
サイトの使い勝手も良いので、一括比較サイトの中では最もおすすめできます。

保険スクエアbang!

保険スクエアbang!は、見積もりの結果がそのまま表示されるのではなく、メールか郵送で送られてくる形式です。

Web画面ではなく書面を見ながらじっくり検討したい方におすすめです。

イオンのほけん相談

個人情報の入力に抵抗がある方には、イオンのほけん相談がおすすめです。

比較できる自動車保険は少なめ(7社)ですが、ある程度保険会社を絞り込んでおけば十分比較対象になるでしょう。

まとめ

ネット自動車保険が安い保険料で提供されている理由は、サービスが悪いのではなく人件費や場所代などの費用を削減しているからです。

いわゆる「安かろう悪かろう」が前提の保険ではありませんから、その点は安心してください。

ネット自動車保険ならではの特徴を理解した上で、一括比較サイトも利用しながら自分に一番合った自動車保険を選んでいきましょう。

最後までお読みいただきありがとうございました。