未分類

車査定をネットでする方法は?おすすめの一括査定サイト7社をご紹介します!

車の売却を考えている人にとって、自分の愛車がいくらで売れるかどうかはかなり大きな問題ですよね。

昔は近所の中古車買取業者に電話して査定を頼むのが一般的でしたが、今はネットで複数の業者に査定を頼み、金額を比較できる方法があります。

今回はそんな「一括査定サイト」のご紹介です。
数ある一括査定サイトの中から特におすすめの7社をご紹介する他、一括査定サイトのメリットtやデメリットについても解説していきます。

ぜひよく読んで、車査定を有利に行うために役立ててください。

車の一括査定サイトとは何?メリットは?

まずは一括査定サイトについてざっくりご説明します。

車の一括査定サイトとは、インターネット上で複数の業者に同時に車の査定を依頼できるサイトです。

はじめに書いたような「1社に車査定を頼む」スタイルだと、その業者の車査定額しかわかりませんよね。

複数の業者に車査定を依頼しようと思った場合は、何度も電話をかけて交渉しなければならないなど、非常に手間がかかります。

一括査定サイトであれば、サイト上のフォームに車種や年式、走行距離などを入力の上、査定してもらいたい業者を複数選んで、「査定する」というボタンをクリックするのみです。

翌日以降には、指定したそれぞれの業者から車査定額の返信が来ますので、より高額査定の業者や、サービスの良い業者の中から選んで、車を売却することができます。

自宅にいながら手軽に査定額を比較することができますので、忙しい人にとっては非常にメリットの大きい、大変便利なサービスです。

デメリットもある

一括査定サイトにはメリットだけでなく、デメリットもあります。

最も大きなデメリットと言われるのが、業者からの電話営業が煩わしく感じられる点です。

複数の業者に査定を頼めるのがメリットではあるのですが、それだけ多くの業者から電話連絡が来る可能性があるわけですので、この点は心に留めておく必要があるでしょう。

また、一括査定サイトで得られる査定額の情報は、あくまで車種や年式などの基本情報に基づくものです。

一括査定サイトで業者を絞ったら、今度は実際に実物の車を見てもらう必要があります。
その時にどういった査定額がつくかは、車の状態にもよることを覚えておいてください。

おすすめの一括査定サイト7選

メリットとデメリットをよく理解したら、一括査定サイトを実際に利用してみましょう。
車査定が一括でできるサイトは大手から小規模なものまで数多く存在します。

今回はその中から、「利用者が多い」「システム面が信頼できる」などの観点で上位7サイトをご紹介します。

1位 カーセンサー

車の一括査定サイトの中で最もおすすめできるのがカーセンサーです。

リクルートが運営しているということで社名が有名だというのもありますが、提携業者が1,000社以上と非常に多いため、ほぼ確実に依頼したい業者が選択肢に入れられるというのが最も大きな評価ポイントです。

車種や年式、走行距離、事故歴や本体色など、かなり詳細なデータを入力したうえで車査定を依頼することができます。

2位 ナビクル

ナビクルも、一括査定サイトとしてはカーセンサーに負けず劣らずおすすめできます。

ポイントは、利用者が460万人を超えていること、そして一括査定サイトの中ではシェアNo.1の実績を誇っているという点です。

アンケートに答えると現金が当たるというようなキャンペーンも頻繁に行っていますので、車査定の作業を楽しく行えるのもメリットとして挙げられます。

3位 Rakuten Car(旧 楽天オート)

Rakuten Carは、以前は楽天オートの名前で親しまれていたサイトです。

今も楽天が運営を行っており、一括査定を申し込むだけで楽天ポイントが5ポイントもらえるという特典が魅力です。

成約するとさらに1,500ポイントがたまりますので、楽天ポイントを普段からためている人は、車査定でもRakuten Carを使うと良いでしょう。

4位 ズバット車買取

ズバット車買取は、提携業者は220社程度と若干少なめですが、200万人以上が利用している一括査定サイトです。

人気の秘密は、一括査定に申し込んだ直後に、愛車の一般的な車査定相場を知ることができる点です。

業者ごとの車査定額は翌営業日以降に回答されますが、その前に一般的な相場を知っておけば、安く買い叩かれる心配がありませんよね。

車の相場にあまり詳しくない方はズバット車買取を利用すると良いかもしれません。

5位 ユーカーパック

ユーカーパックは、他の一括査定サイトとは異なり、オークション形式で査定をしてくれるサイトです。

最大で5,000社から入札が入る可能性があるので、より高く売りたい人におすすめです。

また取引の連絡はユーカーパックの担当者が請け負ってくれるので、色々な業者から次々と連絡がくることがありません。

複数の業者とやり取りすることが面倒な方にも、ユーカーパックが適しています。

6位 carview

carviewも利用者が450万人と非常に高いシェアを誇る一括査定サイトです。

ただ、提携業者が200社程度と若干少ない点と、車査定ではなく買取相場を知るためのコンテンツを利用した時に、マイナーな車種だと査定額が出ない場合があります。

一括査定システムだけを利用したい人にとってはそこまで大きな問題はないですが、サイトのシステム全体で見た時に若干マイナスポイントがありますので、この順位となりました。

7位 一括査定ドットコム

正式名称は「一括査定.com」ですが、このまま検索するとヒットしないため、カタカナ表記にしています。

一括査定ドットコムは、日本自動車購入協会(JPUC)と提携しているという点で信頼できる一括査定サイトです。

中古車買取業者との間にトラブルが起きた時には「JPUC車売却消費者相談室」に連絡すると相談に乗ってくれます。

車査定を初めて行うという方は、一括査定ドットコムのようなカスタマーサポートがある一括査定サイトを利用すると良いでしょう。

一括査定サイト利用の注意点

一括査定サイトは複数業者に一度に車査定を依頼できる便利なサービスですが、電話番号や氏名などの個人情報も入力する必要があります。

あまりに色々な一括査定サイトで車査定を行ってしまうと、それだけ色々な業者から連絡を受けることにもなります。

一括査定サイトを利用する時は1~2つのサイトに絞って利用したほうが良いでしょう。

最終的に売却できるのは1社だけですから、それを念頭に置いて一括査定サイトを利用してください。

まとめ

愛車を売り渡すというのは、どんな方にとっても一大決心となることでしょう。

ぜひ一括査定サイトで信頼できる業者に出会って、気持ち良く愛車を売却してください。

最後までお読みいただきありがとうございました。